Autobianchi

Bianchina Cabriolet

アウトビアンキ・ビアンキーナは…

イタリアの自動車メーカーのアウトビアンキがFiat500をベースに製造した軽自動車です。

1960年にカブリオレバージョンが発売されました。

1966年の映画「おしゃれ泥棒」では、この車輌と同じ赤いアウトビアンキ・ビアンキナのカブリオレをオードリーヘップバーンが運転しています。

また、アニメーション映画「怪盗グルーのミニオン2」では、ルーシーワイルドの車は、ビアンキーナに似た車を運転しています。

The Autobianchi Bianchina is a minicar produced by the Italian automaker Autobianchi, based on the Fiat 500. 1960 the cabriolet version was launched.

The 1966 movie How to Steal a Million with Audrey Hepburn and Peter O'Toole features Hepburn's character driving a red Autobianchi Bianchina cabriolet.[

In the animation film Despicable Me 2, the car of Lucy Wilde resembles a Bianchina Trasformabile.

Price : 3,980,000 yen

Autobianchi Bianchina -1961

Engine

499 cc, Fiat 2-cyl., 4-stroke Air-cooled engine

Power

21 hp

Length・Width・Height

3020mm / 1340mm / 1320mm

Weight

535kg

Designer

Luigi Rapi

Type of Body

2 door Cabriolet